スプーンを使った小顔ケアって?

小顔になりたいと思っていても、様々ある小顔グッズの中からどれがいいものなのかを選び出すということは、難しいことですよね。ですが、小顔グッズを使わなくとも、小顔のために有効なマッサージや運動をすることは可能なのです。

例えば、スプーンを使っても、小顔のためのマッサージをすることができます。スプーンは、どの家庭にも当たり前にあるものですよね。それを使って小顔マッサージをすれば、わざわざ小顔グッズのようなものを購入する必要はありません。

では、スプーンによる小顔マッサージとはどのようなことを行うのでしょうか。これは、プロのエステティシャンによって考案されたマッサージになります。身近にあるスプーンというものを使い、さらに手軽に行うことができるマッサージです。テレビで紹介されたこともあり、その効果は実証済みといえるでしょう。

まずスプーンのサイズですが、小顔のマッサージとして適当なものとしては、親指よりも大きいものになります。マッサージをするのは、耳の後ろからです。スプーンを耳の付け根の後ろに当て、そこから鎖骨へと下っていくように、マッサージをします。
次は、口から耳の付け根へ、という上方向へのマッサージをします。次に目の上からこめかみへと、スプーンを押し当てるようにしてマッサージを行っていってください。
あまり力を込めすぎても、肌に余計な刺激になってしまうために、強く押せばいいというものでもありません。あくまで適度な力ということを意識して、スプーンでのマッサージをしていってください。

こめかみへと向かってマッサージをしていき、そこから首の下へと持っていくようなイメージで、マッサージをすることが大切です。その全ての動作も、たった数分で終わってしまうものですから、毎日手軽に続けることができるといえますよね。
マッサージに使うスプーンを、温めてみたりすることでも、マッサージの効果を高めることができるでしょう。適度な力でのマッサージを続けていくことによって、小顔効果を着実に得ることができるのです。

Comments are closed.