小顔マッサージの方法

顔を小さくするためには、小顔マッサージを行うことが有効です。小顔マッサージは、簡単にできるものなのですが、それでも十分に小顔を得るために効果的なマッサージでもあるのです。

小顔マッサージには、いくつかの方法がありますが、その中で自分に適しているものを見つけて行うことが大切です。例えば、有名なものとしてはリンパマッサージなどがあります。
小顔マッサージを行ったからといって、その数時間後にすぐに効果が出るとはいえません。毎日しっかりと行って、ようやく効果を得ることができるものなのです。だからこそ、毎日続けるためには、自分に合わないような面倒なマッサージをすることはよくないですよね。
数分程度で行えるような簡単なマッサージを選ぶということは、楽をするという意味ではなく、自分がしっかり行えるようなものを選ぶという点で大切なことなのです。

簡単な小顔マッサージとしては、例えば鎖骨をほぐすというものがあります。人差し指と中指の二本を使って、左手なら右鎖骨、右手なら左鎖骨をマッサージします。そこから肩に向かって指を動かしていくのですが、それによって溜まってしまった老廃物を排出することができるようになります。
それが、小顔につながるマッサージにもなるのです。また、耳の後ろから首へと向かっていく、老廃物を排出するマッサージもあります。どちらも指でほぐすだけでできる簡単なものですから、数分以上かかるようなものではありません。
そうして老廃物を排出することは、顔のむくみを取るためにも効果的であるといえます。リンパの流れを意識することによって、効果的に老廃物を排出することができるのですね。それを毎日行っていけば、着実に小顔のための効果を得ることが出来るといえるでしょう。

大切なことはやはり、毎日忘れずに行っていくということです。決まった時間にマッサージをするなどで、忘れずに続けていくことができるのではないでしょうか。

Comments are closed.