ショートカットで小顔になれる!?

ヘアスタイルによっても、小顔効果を得ることは十分に可能です。自分の顔の輪郭にマッチしているヘアスタイルを選ぶだけでも、顔を小さく見せることもできるようになるのです。顔の輪郭は、人によって違っているものですよね。まずは、自分の顔の形と、それに合っている小顔のヘアスタイルを見つけ出すことが先決だといえます。

顔が丸顔なのか、面長なのか、それによってももちろんヘアスタイルが有効かどうかは変わってくるものです。小顔のためのヘアスタイルというのは、その顔の輪郭を隠すことができるかどうか、というものになります。
顔が大きいというコンプレックスを持ってしまっている人でも、その輪郭を隠してしまうようなヘアスタイルをすることによって、小顔に見せかけることができてしまうのです。
ボリュームのあるヘアスタイルによって小顔に見せることができる、という場合もあります。ですが、ヘアスタイルにボリュームを出してしまうことによって、かえって顔が大きく見えてしまうということもあるのです。小顔のためにヘアスタイルを選んでいるのに、それで顔が大きく見えてしまうのであれば残念なことになってしまいます。

だからこそ、自分の顔に合っているヘアスタイルの選択が必要になるのです。基本的には、髪のボリュームをおさえることは、顔を小さく見せるためにも効果があります。スタイリング剤を使うことでボリュームを押さえるなどの方法で、小顔のためのヘアスタイルをつくることができるようになります。
また、顔の見えている面積を少なくするということは、小顔のためにも有効なことですよね。それなのに額が見えてしまうような前髪の場合だと、やはり顔が大きく見えてしまいます。前髪を下ろして額を隠すということも、小顔のためには有効なのですね。
また、ショートカットは小顔のためのヘアスタイルとしても人気です。ロングヘアよりも、ショートヘアにするだけでも、顔の見え方は違ってくるといえるでしょう。

Comments are closed.